イベントボスの倒し方~⑨基地航空隊の使い方―狙いと役割

author photo

By浦之

秋イベに向けてうずうずしている提督の皆さん、おはこんばんちわ!弱提督の浦之です。
今回の記事は、なんか強いらしいけどどれくらい強いの?という方が多い基地航空隊についてです。

今回は見やすくなるかな?と思い↓のように記事内にスクロールボックスを追加してあります。
これで黒板を見ながら解説を読みやすくなれば…という魂胆です。ご意見ありましたらコメント頂けると幸いです。

ここまで続けてきた倒し方シリーズも講義(?)はこの記事を含めてあと3つで終了することを予定しています。
ここからは所謂今までの内容を理解したうえでの応用編!といった位置づけになると思います。
内容としては、基地航空隊、支援艦隊、艦隊防空、の3点です。
これら3つは知らなくてもイベントボスを倒せるけど、知っていると楽に倒せるようになる、システムです。


具体的には
基地航空隊と支援艦隊は昼砲撃戦の補助
艦隊防空は道中突破率の向上に寄与します。


前回の並び順の記事をお読みいただいた提督さんはご存知かと思いますが、
艦これは昼砲撃戦と夜戦のバランスをどうとるか?というところに最も頭を悩ませるゲームであると思います。
そのため、基地航空隊・支援艦隊で昼砲撃戦を補助することで艦娘達を夜戦に集中させることは海域突破に向けて非常に大きなアドバンテージを得ることが出来ます。
高難易度のイベントではこれらの補助を効果的に使えるかどうかで突破率が大きく変わってくることでしょう。

今回とりあげる基地航空隊は特にそのシステムを理解しているかどうかで得られる戦果が大きく変わってきます。
少し難しいかもしれませんが、是非この記事を見ながら、難関と予想される秋イベで基地航空隊の運用を練習して(その強さを実感して)頂ければと思います。

では、前置きが長くなってしまいましたが、本編に移ります!




目次



①基地航空隊とは?

②基地航空隊の攻撃力―制空状態と攻撃力の関係

③基地航空隊の制空状態―本隊の制空計算よりも格段に簡単!

④まとめ



目次の項目をクリックして頂ければ記事内当該箇所にジャンプします。



基地航空隊とは?

基地航空隊

基地航空隊とは、
艦娘達に先駆けて敵艦載機及び艦隊との戦闘を行い艦娘達の援護を行う存在です。

具体的には
敵制空値の減少
敵艦隊への先制攻撃

が主な役割になります。
攻撃機の撃墜による空母系の棒立ちや空襲の被害軽減などもありますがそれについては防空の回で述べようかと。

それぞれのメリットは
A.敵制空値の減少
本隊が航空優勢をとるのに必要な制空値が軽減され、空母の艦戦を減らし艦攻・艦爆を増やすことで
空母の昼砲撃戦・開幕航空戦の強化に繋がる

B.敵艦隊への先制攻撃
敵艦の数を減らすことで昼砲撃戦の的を絞る(高火力艦娘の砲撃が敵旗艦に当たりやすくなる)
昼砲撃戦の負担が減るので、夜戦に注力しやすくなる
でしょうか。

イベントではどちらも大切で、開幕航空戦が強化されると道中も安定しやすくなりますし、夜戦に注力しやすくなると敵旗艦を撃沈しやすくなります。
また、基地航空隊の攻撃中は敵は艦娘に攻撃することが出来ないので、一方的に深海棲艦を殴れ、とても気持ちがいい戦いの主導権を握ることが可能です。


基本的な使い方は以下のサイトさんがわかりやすいかと思いますのでそちらを参照してください。
(私は6-5解放していないのでイベント中でないと基地航空隊が使えないのです…。イベント始まって余裕があれば動画をつけて説明を書く予定です。)
【艦これ】酩酊ポーラでも分かる基地航空隊解説(2017/11月最新):Lambda39のブロマガ
この記事はリンク先の4章(基地航空隊の攻撃力)と5章(基地航空隊の制空計算)の内容を私なりにかみ砕いた内容になりますので、0章(基地航空隊の使い方)と1章(戦闘行動半径)を読んでみて戻ってきてもらえたら幸いです。
(わかりやすいのでそのままLambda39さんのブロマガで勉強して頂いても大丈夫です!)


また、ノブシゲさんが非常にわかりやすい基地航空隊の解説動画を作成してくださっていますので、動画のほうが内容が入ってきやすいという提督さんはこちらをご覧になると使い方がよくわかると思います!
始めのうちは支援艦隊に関する解説で、18分25秒あたりからが基地航空隊の内容になります。





他の方に丸投げというのもあれなので、とりあえず基地航空隊で知っておくべきだと私が思うことを2つ。
【ひとつめ】
基地航空隊は1部隊につき2回出撃することが出来ますが、
同じマスに出撃した場合(集中)に限り、2回目の攻撃開始時に搭載機数が最大値まで回復します。
なので集中した場合には制空値は1回目も2回目も同じ値で敵に当たることが出来ますし、攻撃機も1回目と同じ攻撃力を発揮することが出来ます。
2回目の出撃が1回目と異なるマスになる場合は、1回目の損耗を引き継いで攻撃を行うため攻撃力も制空値も減少してしまいます。
つまり基地航空隊は基本的に集中して出撃させましょう!ということです。説明を諦めた

【ふたつめ】
航空機によって出撃できる距離が決まっており、これを戦闘行動半径と呼ぶ。
戦闘行動半径が大きい航空機はより深部の敵艦隊を攻撃できるということ。
また、戦闘行動半径は部隊に編成された航空機の中で最も小さいものを参照するので、気をつけましょう。
(遠くまで飛べない航空機は部隊全体の足を引っ張る)
実際のマップで見るとこんな感じ。
2017spE5.jpg




戻ってきていただいた物好きなみなさん、ありがとうございます。
では張り切って基地航空隊の攻撃力について、いってみましょー!
目次に戻る




基地航空隊の攻撃力―制空状態と攻撃力の関係

基地航空隊の攻撃力は以下のように計算されます。

基地航空隊2


上の式で大切なのは搭載機数が計算式に含まれることだけです。色々書いてありますがあとは無視してOKです。
艦種別係数や陸攻補正などを省いていますので、正確な式を知りたい方はwikiをご覧ください。

つまり攻撃機の搭載機数が多いほど攻撃力が高いということですね。
制空計算の記事で一度出てきたかと思いますが、攻撃機は制空状態によって撃墜数が決められており、制空状態が悪いと沢山撃墜されてしまいます。
これは基地航空隊が攻撃する際にも適応され、撃墜率が決められています。


ここで上黒板の下の表を見てください。
航空劣勢時制空権喪失時の96式陸攻の攻撃力の比較をしてみました。
最大値は90と86であまり変わりませんが、
最低値が77と66と11も違っています。
11といえば3号砲1本積み忘れた分くらいの火力差です

航空劣勢時の攻撃力期待値(期待できる攻撃力)は83
制空権喪失時の攻撃力期待値(期待できる攻撃力)は76

となります。

クリティカル攻撃が発動したときはこれに150%の補正がかかりますのでさらに差は大きくなります。
また、より上位の1式陸攻などを用いた場合にも攻撃力差は大きく、さらに120%の補正がかかる場合(触接というのですが少し難しいのでたまに攻撃力が上がることもあると思っていてください)もあり、その時はより一層航空劣勢の場合と制空権喪失の場合の攻撃力の差は開いていきます


前述の通り基地航空隊の主な役割は
敵随伴の数を減らして艦娘達の昼砲撃戦の負担を減らすこと
にあるのでヘロヘロの攻撃がたくさん飛ぶよりも、一撃で敵を沈められる強力な攻撃が何本か飛んだ方がよい場合が多いです。


参考までに黒板の右下に代表的な随伴艦のステータスを記載しておきました。
96式陸攻の攻撃では安定して沈められるのは駆逐艦くらいまでであることがわかると思います。
もちろん敵防御力は装甲×1.3~0.7のランダムなので運がよければフラリでもワンパン可能ですが
そして、制空権喪失時にはその駆逐艦ですら沈めることが出来ないことの方が多いです。


制空値を高めるためには4つしかない部隊の編制枠のうち1~2つを艦戦にあてなくてはなりませんが、
駆逐艦も倒せないかもしれない攻撃を4発おこなうよりも、
重巡フラグシップ級でも沈められるかもしれない攻撃を2発行った方が、敵随伴艦の数を減らすことが出来るのではないでしょうか。


と、いうわけで基地航空隊でも制空状態が大切!というお話でした。
細かい数字を出して説明しましたが、この項目ではこれだけ納得して頂ければOkです。

続いては基地航空隊の制空状態を改善する方法について書いていきます。
目次に戻る





基地航空隊の制空状態―本隊の制空計算よりも格段に簡単!

基地航空隊3

基地航空隊の制空状態は黒板上のように決定されます。
航空劣勢に必要な制空値は敵制空値の1/3+5
航空均衡に必要な制空値は敵制空値の2/3+10

ですね。
本隊の制空状態と違って基地航空隊の攻撃時には敵の水上偵察機の制空値も敵制空値に加算されるために、wikiなどの制空値情報からギリギリを狙いすぎると制空状態を落とすことがあるので+5や+10にしています

基地航空隊の制空値も、空母に艦戦を装備した際の式
艦戦の対空×√(艦載機数) + 25
で求めることが出来ます。
が、基地航空隊は空母と違いどのスロットも艦載機数は18で固定なため、
航空機が同じなら常に同じ制空値になります。
黒板に戦闘行動半径の長い艦戦の基地航空隊配備時の制空値を載せておきました。

後は基地航空隊に配備した航空機の制空値を足し合わせるだけで、
その部隊の制空値を計算することが出来ます。
例えば
零式艦戦21型を1つ配備した場合には制空値は46
零式艦戦52型を1つと96式陸攻を3つ配備した場合の制空値は62

です。

どうです、簡単でしょ?

また、艦戦は改修が進んでいる場合には制空値が上昇し、☆10で無印の制空値にざっくり+8です。
制空値が+8ということは、敵の制空値が+24されても制空劣勢をとれるということなのでかなり大きな差になります。できれば改修しておきたいですね。零戦21型は☆10にして一つ持っておくと熟練への機種転換、ひいては岩本隊への機種転換ができるのでおすすめです。
陸攻系は艦載機熟練度がmaxになると制空値に+3されますが、陸攻は熟練度の維持が難しいため基本的に気にしなくて大丈夫です。


実際には基地航空隊は4スロットしか存在しないため、制空値をあまり稼ぐことが出来ません。
そこでギリギリ航空劣勢を狙う、劣勢調整がセオリーとなっています。
航空劣勢は敵制空値の1/3と必要な制空値のハードルが低く、その割に得られるリターンが大きいためにこのようなセオリーになっています。

航空劣勢をとることは基地航空隊
敵制空値の減少
敵艦隊への先制攻撃

といった役割を全うするうえで非常に有効で、敵艦隊への先制攻撃については前の項で述べた通りです。

また、敵制空値の減少については黒板の右下の表に記載しておきました。
基地航空隊を集中して1マスに出撃させた場合
航空劣勢時には敵制空値を80%まで減少させることが期待できますが
制空権喪失時にはほとんど敵制空値を減少させることが出来ません


例えば敵制空値が200の場合
劣勢調整された基地航空隊が2回攻撃した際、敵の制空値は160
制空権喪失状態で基地航空隊が2回攻撃した際、敵の制空値は190
なっています。

味方本隊は基本的に航空優勢以上をとる必要がありますので、それぞれ本隊に求められる制空値は
前者の場合には241
後者の場合には286

になります。
その差は45になり、後者の場合には艦戦を1つ、または2つ多く積む必要があります。
すると開幕航空戦での攻撃本数(艦攻の数)がその分減りますので、とても不利です。説明を諦めた


基地航空隊は最大で3部隊出撃可能なため、
3部隊すべてが劣勢調整できている場合には敵制空値を50%ほどまで削ることが出来ます。
一方制空権喪失の場合は83%です。
敵の制空値が大きければ大きいほど、劣勢調整された基地航空隊が削ることが出来る制空値も大きくなるため、
敵の制空値が大きくなる高難易度になるほど劣勢調整は重要になります。
丙から乙、そして甲へとステップアップしていくうえで絶対に避けては通れない技術ですので、
是非丙のうちに練習して頂きたいと思います。
特に最近は基地航空隊での制空値削りがあることを前提とした制空値が設定されていることが多い様に思います…

目次に戻る



まとめ

まとめます。
基地航空隊まとめ


色々と述べてしまいましたが、基地航空隊に関して知っておいて欲しいのはこれだけです。
実は計算が本隊の制空計算よりも簡単で、効果も実感しやすいのが基地航空隊です。
試行回数が多いので確率が収束して結果が計算通りになることも多く、私は非常に大好きです
基地航空隊は敵の空襲が激しいマスでは艦戦を4つ積んで制空の補助に徹することもできれば、敵の航空戦力が乏しいマスでは攻撃機を4つ積んで強烈な先制攻撃を加えることもできる、非常に対応力の高いジョーカーのような存在です。
したがって、それぞれの海域で自分の艦隊の何を補助させたいのかによって編成を変化させることで最大限の戦果を挙げることが可能になります。
基本的には艦戦1+攻撃機3ですが、個人的にはそれにとらわれず、制空劣勢以上をとることを目的にした方がよいと思います。
超強力な基地航空隊ですが、燃費の悪さだけは大きなデメリットですので、使うならば是非最大限に活用したいものです。

基地航空隊を使いこなして、17秋イベも丙で完走するぞー!


基地航空隊についてもう少し詳しく知りたい方は以下の過去記事をご覧ください。
基地航空隊と本体航空優勢~②基地航空隊の劣勢調整
過去イベから見る基地航空隊~編成例など


最後に、この記事は基本的に以下のサイト様の情報をもとにまとめを行いました。ありがとうございます。
艦隊これくしょん―艦これ―攻略wiki
Kantai Collection ENGLISH WIKIA
スポンサーサイト
Share

Comments 3

梶野 暁  

そうか!劣勢調整とは…目からウロコでした!
あ~wikiばかり読んでいるとダメですね、自分で考えないと。

いや、流石は浦之様です、この記事は素晴らしいです。

というか、コレ知らないでイベントに突入しようとしていたと考えると寒気が…(笑)。

2017/11/09 (Thu) 22:40 | EDIT | REPLY |   

む  

イベント初挑戦の初心者提督です。
丙難度初挑戦〜完走に特化した攻略サイトはなかなかないので、非常にありがたいです。
陸上特化...?基地航空隊...?な状態からこちらで色々勉強させてもらって、やっとイベント挑戦の目処が立ってきました。
いつも分かりやすい記事をありがとうございます、次回の更新や秋イベ報告も楽しみにしています!

2017/11/10 (Fri) 13:08 | EDIT | REPLY |   

一般提督  

お疲れ様です
スクロールボックスに関しては本文もスクロールボックス内も白地で枠も白地に灰色の点線
拙者の環境では常時スクロールボックスにバーが出るわけではないので
どこからどこまでがスクロールボックスか見分けがほとんどつかないですね
枠の色を目立つようにするだけでもかなり見やすくなるかなと思います

基地から「発艦する」のは正しいかとか
敵も陸上機を使い出してますがそれは艦載機と呼んでいいかなとか
日本海軍式の区別だと敵も戦闘機攻撃機(と偵察機)以外に爆撃機も持ち出してるけど表現大丈夫かなとか
一式陸攻を1式にしちゃうと零戦が0戦になりかねないが大丈夫かなとか
は一旦置くとして

劣勢調整
難易度低下でボスが弱くなっても道中空母姫は制空値そのままみたいなケースがあるので(図に出されてる17冬ラストなど)
そこに戦闘機4出す均衡削りはあっていいかなぁと思いました
あと6-5の話になりますけど6-5も均衡調整があります
どちらにせよ空母棒立ちが意図に含まれることになりますから後でってことになりそうですが

後は行動半径延伸で(入手難易度の関係上)彩雲だけでもあったらなぁとは思いました
半径8以上では偵察機なしでは戦闘機はどれも届かないので
後空襲の時肉壁にできるとか機数が減少して出撃コストが少なめで済むというのも地味にあります
彩雲烈風陸攻陸攻or21型21型陸攻陸攻で制空状態同じで空襲あり、反復出撃するなら悩む価値があるかもしれません

あとコメントに殴りかかる形になりますが
wikiにも戦闘機のみ、戦闘機陸攻混合、陸攻のみのケースはちゃんと書いてあって戦闘機陸攻混合のケースに制空劣勢/均衡取る旨書いてあります
「wiki読んでるだけじゃ劣勢調整わからない」というのは全く違います
読んでないか読んでも理解してないだけのはずです

2017/11/13 (Mon) 15:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply