FC2ブログ

スポンサーサイト

author photo

By浦之

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

今からでも丙でイベントに挑みたい!~②最低限必要な装備とその数の目安

author photo

By浦之

艦これ初心者、丙提督の皆さん、おはこんばんちわ!
今回は前回の予告通り、イベント直前!だけど丙でイベントに挑みたいシリーズの第二回、装備編です。
もっと早く更新したかった…ごめんなさい。

今からすべてをそろえるのは難しいかもしれませんが、レシピの軽いものは1日の自然回復分で100回ほど回せますし、ある程度揃っている提督さんは足りないものを補填する形なら間に合うと思います。
というか間に合わせてください

また、今回も前回丙でイベント完走できなかった私の妄想と独断による基準ですのでちげぇよ!という方も多いかと思います。
おかしいと思うところはご指摘いただければ幸いです。

以下の画像内の数字はおすすめの開発レシピでそれぞれ 燃料/弾薬/鋼材/ボーキサイト の投入数です。
また、右側の開発確率は艦これ統計データベース(仮)様の2017年8月6日現在のデータをお借りしました。
御礼申し上げます。



目次


①主砲等基本となる装備
②艦載機
③対潜・命中重視装備
④特殊弾頭・魚雷等
⑤夜戦装備他

クリックして頂ければページ内ジャンプできるようになっています。



主砲と水上偵察機

主砲

初心者のうちは試製~砲のような強力な主砲は手に入りにくいと思います。
ですが、上記の主砲は入手が容易ななかでも中盤以降まで使っていける装備になっています。


戦艦には35.6㎝砲がオススメです。
特に金剛型の4姉妹は35.6㎝砲を装備すると命中が+7されます(2本装備すると+9)。


重巡・航巡・雷巡・軽巡の四艦種は20.3cm砲がオススメです。
特に重巡が2本装備した場合には夜戦で命中が+10ほどされます。


駆逐艦には10㎝連装高角砲がオススメです。
12.7㎝砲でも火力は変わりませんが、高角砲は対空値にボーナスがあり、開幕航空戦で味方艦隊を敵攻撃機から守ってくれます。


最後に水上偵察機の水偵と水観は、戦艦・重巡・航巡・軽巡弾着観測射撃(昼連撃)を行うための必要条件となっていますのでその艦数分必要です。
水観は水上偵察機の完全上位互換になります(昼連撃発動確率が高い)ので、もし余裕があれば揃えていきたいです。



水上観測機以外のいずれも開発をして集める装備ではなく持参艦娘達からはぎ取って譲り受けて使いましょう。
主砲レシピは消費が重いためにイベント直前に回すことはあまりお勧めできません






艦載機


艦載機

空母系は強力な艦種ですが、それは上位の艦載機がそろって初めて言えることです。
難易度の高い海域では特に艦載機の性能が非常に重要になってきます。


まず、艦攻流星以上で揃えることをおススメします。
艦攻の攻撃力の差は画面に表示されている雷装の値の差よりも大きくなるので(150%の補正がある)ここは上位の艦載機にこだわりたいところです。


艦戦紫電改二以上が揃えば最高です。
制空計算の記事で詳しく述べましたが、艦戦は艦載機熟練度の恩恵を大きく受けるため(MAXで+25)、画面に表示されている対空値の差が思ったよりも実際の制空値に反映されないことも多いため、回避のつく紫電改二のほうが使いやすい場合もあるくらいです。


また、そのほかに零戦21型零戦52型もある程度用意しておくことをおススメします。
これら二種類の艦戦は対空値は控えめなものの、戦闘行動半径(詳しくは基地航空隊の記事を参照)が大きいためイベントでは活躍することが出来るからです。


また、艦爆は本隊に装備するには同レアリティ帯の艦攻よりも弱いことが多く使う機会が限られると思う方が多いかもしれませんが、支援艦隊で必要とされます。
開発できる中では彗星12甲が最高ですが、40時間の遠征を成功させる任務でもらえるJu87C改には命中補正がついておりこれもおススメです。


そして、交戦形態補正の記事で一度登場しましたが、艦上偵察機の彩雲T字不利をボスマスで回避するために1つは用意しておきたいです。


最後に瑞雲は、対空値がついているので空母系が出撃できない海域でも航戦や航巡に装備して制空権争いに参加することが出来ます



上位の艦載機は低練度で持参する艦娘が存在しないので、基本的に開発で数をそろえていくことになります。
上記の図のレシピはすべてをまとめて狙えるもので、それぞれを狙い撃ちで開発できるレシピも存在しますので特定の艦載機だけが足りない場合にはそちらを利用するのもオススメです。


私がよく利用しているあ艦これ日和さんのまとめを紹介させていただきます。(問題がある場合はお知らせください)
データ厨が選ぶ!おすすめ開発レシピ




対潜・命中重視装備

対潜支援


対潜戦闘時のダメージ計算は通常と異なり、主に装備の値で攻撃力が決まります(艦娘の素の対潜値の差の寄与は小さい)。
つまり、対潜装備がないと潜水艦系のボスを突破することが出来ません
大規模イベント海域のうちひとつには必ず潜水艦系のボスが配置されますので、最低限上記の数の対潜装備は必須となるかと思います。
レシピが非常に軽いので、今からでも100回ほど回して(合計でも1000/3000/1000/3100の消費)
数をそろえることをおススメします。
開発時の秘書艦は駆逐艦です。


15.5cm三連装副砲金剛型を改装すると持参するので2つほどは持っているのではないでしょうか。
命中に+がついているので雷巡の命中率を高めたい場合、もしくは支援艦隊に編成する艦娘がいる場合にあると心強いです。


また、電探はどの種類でもMAPに存在するうずしおの被害を軽減する効果があるため2つは必ず所持しておきたいです。
さらに、対空値や索敵値、命中などの他の装備では上げにくいステータスを底上げする効果がありますので、通常艦隊や支援艦隊を選ばずに装備させたい場面は少なくないです。

しかし電探の開発レシピはイベント前に回すにはかなり消費が重いので今回は開発を見送って、もし今回のイベントで電探不足を感じたらイベント終了後にデイリーでコツコツと回すといいと思います(私も大型電探持っていないので回します…)。




特殊弾頭・魚雷等

特殊弾頭、魚雷

ここまで紹介しなかった装備の中で重要度が高いものを集めました。
中でも特に徹甲弾三式弾イベントに必須といっても過言ではない装備です。
戦艦には何も考えずに主砲主砲水偵徹甲弾と積むことがかなり汎用性の高いテンプレとなっていますし、陸上型の敵には夜戦時にも攻撃力計算に雷装の値が加算されません


そのため、徹甲弾は強力な戦艦を最高の状態で運用するために、
三式弾陸上型のボスを撃沈するために、必須な装備です。
レシピもそこまで重いものではないので、イベントが始まる前にある程度数をそろえておくことをおススメします。


続いて魚雷は、幸運艦を運用するうえで必須の装備ですが、多くの駆逐艦が改装時に持参してくる4連装酸素魚雷で十分強力です。
もちろん上位装備をお持ちの提督はそちらを使ってもらえればいいと思いますが、魚雷のためにレベリングや開発は(今の段階では)行わなくていいです。


また、雷巡阿武隈改二の大きな利点である先制雷撃甲標的を装備することが発動の条件ですので、自身の所有する該当艦の数だけ甲標的を確保する必要もあるでしょう。


また、輸送作戦で周回数を減らし海域突破に必要な資源を減らすためにも、輸送力(TP)を高めるドラム缶は用意しておきたいです。
開発レシピは軽めですが開発確率が低いため、どうしても数が足りない場合を除いては任務をこなして数をそろえるほうがよいでしょう(私は4つくらい開発しました)。



夜戦装備他

夜戦他

夜戦では艦娘達は非常に高い攻撃力を発揮しますが、ボスを撃沈するためにはこの高火力攻撃を命中させる必要があります。
夜戦での命中率は陣形によって(大体)決定されますが、
最高の単縦陣の場合でも50%ほどといわれています。
また、いかに幸運艦といえどその運の値には限りがあり、魚雷カットインの発動率上限まで届くことは(ほぼ)ありません

これを補うために、夜戦装備が存在します。


中でも夜偵と呼ばれる右上の装備は命中+10%火力+5と非常に強力な装備です。

また、左下の照明弾は確実には発動しないものの、デメリットなしに味方艦隊のカットイン確率命中率を向上させます。

左上の探照灯は装備した艦娘が敵に狙われやすくなるデメリットがあるものの、艦娘の耐久が1でない場合には必ず発動して味方艦隊のカットイン確率と命中率を向上させるうえ、比較的簡単な任務の報酬として入手が可能です。

これらの装備をまとめって持参してくるのが夜戦バカ川内改二(60)ですので、もしイベント開始までに間に合うのでしたら育成を強くおススメします。


最後に右下の96式陸攻ですが、これは開発レシピの消費が重たいために他の装備が用意できていない提督さんはそちらを優先するべきです。
しかし開発確率はそこそこ高く、また2機以上の陸攻をそろえておくことは基地航空隊運用の上で大きなメリットがあるため(詳しくは基地航空隊の記事を参照)自然回復内の提督さんは資源を調節しながら、デイリーなどで回していくことをおススメします。



あとがき

以上少し駆け足で説明しました。
夜戦の命中率対潜戦闘時のダメージ計算弾着観測射撃艦娘の対空値など、まだ解説していない内容が出てきてしまいました。
すみません。
なるべく早くこれらの内容も記事にしますのでしばらくお待ちいただくか、他の攻略ブログさんなどで補填して頂けると幸いです。
また、今回も先輩提督方にとっては粗の多い記事となっていると思いますが、どうか寛容な心でご指摘いただければ、これ以上の喜びはありません。
イベント開始までもう一週間を切りましたが、私は先行勢の方々がもたらしてくれる情報がある程度でそろってから攻略を開始しようと考えていますので、実際の攻略開始までにはあと1週間以上あるかと思います。
丙でイベントに挑もうと考えている提督さんには、このブログでもできるだけ情報を集めてまとめたいと思っていますので、同じようにある程度情報が出そろうのを一緒に待ってもらえれば、と思います。
それでは今回も

2017年艦これ夏イベント、丙で全海域完走するぞー!

と叫び、締めさせていただきます。
お読みいただきありがとうございました。


17夏イベを経験して、次回以降のイベントに向けてのチェックリストを作成しました。
合わせてご覧ください。
艦これ17夏イベ 反省会~秋イベに向けての課題の洗い出し(イベント準備)
スポンサーサイト
Share

Comments - 6

一般提督  

魚雷について、丙で攻略する前提ならば敵装甲の関係で雪風だろうが運改修済み阿武隈だろうが連撃の方がいいです(とはいえ駆逐艦が改造時に持ってきますが)

2017/08/07 (Mon) 01:54 | EDIT | REPLY |   

たまご  

軽巡も20.3でいいんですか!?自分ずっと15.2か15.5載せてました…

2017/08/07 (Mon) 06:11 | EDIT | REPLY |   

これじゃぁあなた、また負けますよw.  

No title

大変興味深く読ませていただいたのですが、根本的な疑問が・・・

これ、一体どういった層の提督を前提にされているのでしょうか?
レベル丙で参戦される提督にも色々な方がおられるかと思うのですが。
例えば、
1.歴戦の勇者で甲勲章なんかも持ていたりするけど時間等の問題で丙参戦する時短提督
2.俗にいうチュートリアル(2-4海域)を突破したばかりの初々しい提督
3.艦これを始めて数か月で、この夏のイベントがイベントデビューの提督
4.万年丙提督
5.久々にイベント参戦する復帰提督

上記のような提督方を対象にしたものとはとても思えませんし、イベント時によく発生する攻略ものの『レッツ参戦!丙提督』的なものとも根本的に異なるようですし・・・

よろしければ、お教え願えませんでしょうか?

2017/08/07 (Mon) 13:53 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: タイトルなし

お越しいただきありがとうございます。

確かに丙での敵装甲値は甲に比べて低いですが、戦艦棲姫などは150程度は持っていますので、随伴に姫クラスが並んだ場合には駆逐艦(特に雪風など)の連撃では力不足を感じることが多いかと思います。
結局倒しきれずにスナイプお祈りになる場合でも、矢の数は多いほうがいいのではないでしょうか。
もちろん夕立のような規格外艦は丙の場合は連撃で十分活躍できると思いますが、雪風や時雨のような幸運艦にも連撃を選択させることは長所を潰すことになりかねないため、あまりお勧めはできないかと考えます。

確かに発動率は高くはないのでカットインに頼りすぎるのも考え物だとも思いますが…

2017/08/08 (Tue) 20:30 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: タイトルなし

再訪ありがとうございます!

軽巡のフィット砲補正は、戦艦と異なり口径の大きな主砲を乗せてもマイナス補正がかかりません(もしくは確認できないほど軽微と考えられているようです)。
そのため火力だけを求めるのなら20.3㎝系列でも充分お勧めできます。

15.2㎝連装砲は火力は―2程度の代わりに命中が+6程度、15.5三連装砲はフィット砲補正を検証中と把握しています。

特に15.2は初心者には手に入りにくいと思いますし、あまりお勧めの砲を増やしすぎても混乱するかと思い今回は割愛しました。
お持ちならば敵の装甲や艦娘の練度などと相談してどちらを乗せるかをお決めになればよいかと思います。

2017/08/08 (Tue) 20:36 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: No title

お越しいただきありがとうございます。
私の中では特に

2.俗にいうチュートリアル(2-4海域)を突破したばかりの初々しい提督
3.艦これを始めて数か月で、この夏のイベントがイベントデビューの提督

の方々を意識してまとめさせてもらったつもりです。

また、

4.万年丙提督
5.久々にイベント参戦する復帰提督

のような方達は装備は整っている方が多いかと思いますが、もしかしたら足りない装備があることも想定して、このレベルの提督さん達にはざっと所持装備と見比べてもらえればなぁ、というつもりです。


> 上記のような提督方を対象にしたものとはとても思えませんし、イベント時によく発生する攻略ものの『レッツ参戦!丙提督』的なものとも根本的に異なるようですし・・・

私の考えが足りないためだとは思いますがこのような前提でまとめていますので、記事のどの点がこのような印象を与えてしまったのか教えていただければ幸いです。

また、攻略物の〖レッツ参戦!丙提督〗、というものがどういったものを指すのかがよくわからないため、この点についてはお答えすることが出来ません。
理解力が足りずに申し訳ありません。

2017/08/08 (Tue) 20:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。