FC2ブログ

スポンサーサイト

author photo

By浦之

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

イベントボスの倒し方~⑥制空値と制空状態による影響

author photo

By浦之

20171009 ご指摘を頂いてざっくり制空計算の黒板の艦載機熟練度ボーナスの制空値+25を艦戦限定と追記しました。
20171019 ご指摘を頂いて制空計算にかかわる艦載機についての注釈を追記しました。


20180110現在、航空優勢に必要な制空値に間違いがあります。
航空優勢に必要な制空値は敵制空値の1.5倍であり1.5倍+1ではありません。
早急に訂正することを予定していますが、ご注意ください。


みなさん、おはこんばんちわ!
弱提督の浦之です。
17夏に無事丙提督になれましたが、戒めの意味を込めて甲完走できるようになるまでは弱提督のままでいこうと思います。

今回はイベントが始まってしまって中断していたイベントボスの倒し方シリーズ第6段になります。
今回は制空値、制空状態についてざっくりとまとめていきます。

一度制空状態についてはまとめたことがあるのですが、文字や情報量が多くてわかりにくいかと思ったので倒し方シリーズ用に纏めなおしました。
と、いうのも今回の夏イベを完走した提督さんたちですら「制空計算とかしてないんですけどねー」という方が非常に多かったのです。
ざっくりとでも制空値を数字で把握していることは、自分で装備や編成を考えるときのみならず、誰かにアドバイスをもらう際にも非常に役立つ情報です。そんなに長くならないと思いますので、是非覚えて行っていただきたいと思います。

こういった形でかかれた記事で基本は変わっていませんから、こちらを理解されている方は読まなくても大丈夫です。
基地航空隊と本体航空優勢~①ざっくりと制空値計算をして狙った制空状態をとる




目次

①制空状態とは?
②自分で制空値を計算できるようになろう~暗算用ざっくり計算法
③基地航空隊用制空値まとめ
④まとめ



項目をクリックで記事内当該箇所へジャンプします。





制空状態とは?

スクリーンショット (87)

艦これの戦闘が始まるとこのような画面になるのを見たことがある提督さんが多いと思います。
制空状態とは、開幕航空戦で味方と敵の艦載機(艦戦)が戦いあった結果、どちらが有利ですよ~というのを表したものになります。


例えば上の画面では真ん中の下の方に緑色で制空権確保!と出ていますね。
この場合は味方の艦載機が完全にこの戦場の空を確保した、つまり最もよい制空状態をとったことを表しています。

制空状態

制空状態は黒板の左側、上から順番に
制空権喪失
航空劣勢
航空均衡
航空優勢
制空権確保

というように分けられます。

上の制空権喪失が最も状態が悪く、下に向かって状態がよくなっていき、一番下の制空権確保が最も状態がよいです。


よい制空状態をとることのメリットはざっくりと3つ
①味方が弾着観測射撃を発動できる
②敵の艦載機を減らし、制空値や航空戦で受けるダメージを減少させる
味方の攻撃機を守り、航空戦で与えるダメージを減少させない

です。


は戦艦や重巡、軽巡といった艦種が昼に2回攻撃を行えるようになるため、非常に重要です。
また、逆に航空劣勢以下の制空状態では敵の戦艦達も弾着観測射撃を行ってくるので注意が必要です。
イベントボスの倒し方~補講④昼砲撃戦での必殺技―弾着観測射撃


については黒板の中央より少し右の、敵機撃墜割合、というところを見てください。
制空権喪失状態では最高で10%しか敵の攻撃機を撃墜することができないところ、制空劣勢状態では40%もの敵機を撃墜することが出来ます。
これは劣勢をとれば喪失の時と比べて敵の開幕航空戦の攻撃力を上乗せでで20%ほどカットできることを意味します。

また、航空優勢をとった場合には最大で敵の攻撃力を60%程度カットすることが出来ます。

さらに、基地航空隊においては味方本隊の航空戦の前に敵艦載機と戦闘を行い、攻撃機だけでなく敵の艦戦も撃墜して制空値を減少させることも出来ます。

ただし、航空戦における敵機撃墜割合は敵の艦載機ごとにランダムで決定されており、最悪の場合は制空権確保状態でも0%の撃墜率の場合もあるため、注意が必要です。
航空戦だけでは敵の空襲を止められないことが多いので艦隊防空や対空カットインが重要になってきますがそれはまた後日。


は黒板右端のおまけのところを見てもらえればわかると思いますが、よい制空状態であるほど味方の艦載機が撃墜される割合が少なくなります。
これは開幕航空戦の攻撃力が維持されるだけでなく、補給の際のボーキサイトの消費量も減少させる効果があります。



これだけメリットがあるのですから、できるだけよい制空状態をとりたいですよね。
そしてこの制空状態を決める際に参照されている値が
敵と味方の制空値
というわけです。

黒板の中央左の最低必要制空値というところを見てください。
制空状態は味方の制空値が敵の制空値の何倍であるかによって決定されます。
訂正
例えば敵の制空値が100、味方が150なら制空状態は航空均衡です。
敵が制空値100、味方が制空値151なら制空状態は航空優勢です。

例えば敵の制空値が100、味方が149なら制空状態は航空均衡です。
敵が制空値100、味方が制空値150なら制空状態は航空優勢です。

簡単でしょ?


では、次は味方の制空値はどのように計算されているのかについてまとめていきます。
目次に戻る




自分で制空値を計算できるようになろう~暗算用ざっくり計算法


先に紹介させていただきますが、世の中には味方の艦娘と、スロットにどの艦戦を装備したのかを指定するだけで制空値を計算してくれる便利サイトさんやアプリさんがたくさんあります。
制空権計算機 - 艦これ計算機
PCの前でしか艦これはやらないよー、という方はこちらのサイトさんを利用して頂ければよいと思います。


しかし私は結構面倒くさがりでして、サイトさんに情報を入力するのすらめんどくさいのです。(
その私が普段から愛用しているざっくり制空値計算法がこちらになります。

制空計算2
追記 正確には艦戦だけでなく水戦も熟練度ボーナスは制空値+25ですが、水戦を持っている方は既にご自分で制空計算されていると思うので、省きました。

おそらく制空計算をめんどくさがる人はこの√に少し苦手意識があるのではないでしょうか。
確かに根号の計算は結構面倒です。なので私はざっくりと整数に直してしまいます。

上の例でいえば、艦載機熟練度MAXの烈風が艦載機数35のスロットに装備された時の制空値を計算していますね。
なんということでしょう!ややこしくてめんどくさそうだと思っていた制空値の計算式が小学三年生でも解ける式に変わっているではありませんか!
と、いうわけでこの烈風の制空値は85です。
ちなみに真面目に計算すると84です。


コツずばり、なるべく数は丸める、です。
例えば4スロ目の紫電改二の制空値を計算するとします。
紫電改二の対空は9ですが暗算するときに9って結構面倒なので10にします
あと√(6)をまともに1.41421356×1.7320508=…とか考えるのもばからしいので√(6)≒2とします。
すると制空値は45ですね。式を書くまでもないですよね…
真面目に計算すると47です。

なのでこの蒼龍の持つ制空値は130だな、となります。
実際に私が艦隊を編成しているときはボーナスの25はあとから計算しますが(艦戦4つで100になってわかりやすい)、大体こんな感じです。


追記
正確にはwikiによると
制空値は艦載機を装備したスロットごとの対空値と搭載数と艦載機熟練度ボーナスで決まります。
制空状態に関係するのは艦戦、艦攻、艦爆、水爆、水戦、陸攻、陸爆等のみであり、偵察機や、電探、対空砲などは影響しません。
とのことですが、上の式でざっくりと暗算するときには艦戦についてのみ計算すれば十分です。


制空値計算機をたたくのが面倒な方以外にも、出先の電車の中などでちょっと艦これをやるときなどにも使っていただけたら幸いです。

注釈
ある程度数学をかじっている提督さんはお気づきだと思いますが、上の艦載機数に近い数を選ぶ、の数は下の整数の2乗になっています。したがってこれらの数を覚える必要は全くなく、艦載機数を見たら適当に整数の2乗を計算して近そうな値を用いてもらえればよいと思います。

目次に戻る


基地航空隊用制空値まとめ


基地航空隊の制空値は艦載機数が18と決まっているために機体ごとに一定の値になります。
wikiの基地航空隊の項に表があるのでお借りしてきました。

基地航空隊制空

この表さえ見れば足し算(と敵制空値との比較)だけできれば劣勢調整が済むので非常に重宝しています。
編集者の方、ありがとうございます。
目次に戻る


まとめ


まとめとしては、こんな感じです。
制空値まとめ

実は、艦載機の撃墜割合や弾着観測射撃の可否は、制空状態によってのみ決定されるので、どれだけ制空優勢に近い制空値を持っていても、1でも足りなければ制空状態は制空均衡になり、制空優勢のメリットは受けられません。

これが制空値を計算した方がいい理由で、制空値151で航空優勢が取れるのに艦戦を余分に積んで制空値250になっていたとしても、制空値151の時と制空状態、ひいてはそこから得られるメリットは全く変わらない、です。
つまり制空状態を変化させない艦戦の増加は、全くの無駄、ということです。
これを巷では制空過多、と呼んでいます。

航空戦に関するすべての計算は、制空値ではなく制空状態を参照していることを忘れないでください。
そうすればもう少し楽に海域を周回することも可能になるかもしれません。


次回は艦娘の装備テンプレ、また装備の選び方についてまとめようと思います。
よろしければ是非再訪ください。

17秋イベも、丙で完走目指しまーす!


過去のイベントボスの倒し方シリーズもお時間や興味があればご覧ください。
イベントボスの倒し方~①ざっくりとしたダメージ計算
イベントボスの倒し方~②夜戦のざっくりダメージ計算と昼戦との違い
イベントボスの倒し方~③連合艦隊とは?3つの部隊とその特徴
イベントボスの倒し方~④対潜水艦のいろは
イベントボスの倒し方~⑤対陸上型のいろは


最後に、この記事は基本的に2つのwikiの情報をもとにまとめを行いました。ありがとうございます。
艦隊これくしょん―艦これ―攻略wiki
Kantai Collection ENGLISH WIKIA
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments - 8

梶野 暁  

初めてコメントさせていただきますが、やはり良ブログですねぇ!
基地航空隊の制空計算なんて「この位でいいじゃろ」とやっていました(笑)。

反省…

そう言えば、「制空争いシミュレータ」というのがあるのですが、道中の被撃墜を計算できるサイトです。
http://81.81.la/u/kancolle/seiku.htm
ご参考までに。

2017/09/26 (Tue) 18:30 | EDIT | REPLY |   

一般提督  

艦載機というのは基本的に艦に搭載されている機全て指すのでこの表現だと晴嵐2積みでも水偵2積みでも艦攻2積みでも(熟練度maxで)制空値50以上保証ということになるがそれでいいのか(当然いいわけがないが)
ろくに調べてないんだろうなぁってすごく思う

2017/10/07 (Sat) 12:48 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: タイトルなし

> 初めてコメントさせていただきますが、やはり良ブログですねぇ!

幾度か足を運んでいただいているようでありがとうございます。
今後もそう言っていただけるような記事を書いていけたらと思います。

> 基地航空隊の制空計算なんて「この位でいいじゃろ」とやっていました(笑)。
基地航空隊は制空値が道中で削れたりしないので計算通りぴったりになり、私は結構好きなのです。
敵の制空値に水偵系も加算されることを忘れなければ自分の思う通りになるので面白いと思いますよ~

> そう言えば、「制空争いシミュレータ」というのがあるのですが、道中の被撃墜を計算できるサイトです。
> http://81.81.la/u/kancolle/seiku.htm
> ご参考までに。

ありがとうございます。
今後制空値ギリギリで調整するときなどは試してみます(丙ではなかなかないかもしれませんが…)

2017/10/09 (Mon) 20:15 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: タイトルなし

> 艦載機というのは基本的に艦に搭載されている機全て指すのでこの表現だと晴嵐2積みでも水偵2積みでも艦攻2積みでも(熟練度maxで)制空値50以上保証ということになるがそれでいいのか(当然いいわけがないが)

ご指摘ありがとうございます。
確かに私は軍事や機械関係に明るくなく、艦載機という言葉を調べることなく使っていました。
上の黒板では「艦戦」とするべき、もしくは熟練度ボーナスは艦戦と水戦系のみに適応されるとするべきでした。
(水爆や艦攻等も熟練度ボーナスで3~10がありますが暗算の時は省いてもいいかと)


一応艦載機という言葉について調べてみましたが(wikipedia)
艦載機(かんさいき)は、軍艦に搭載され、かつそこから運用可能な航空機のこと。広義には、艦船に搭載される全ての航空機(水上機を含めた飛行機、ヘリコプター)を指す。
大日本帝国海軍では、航空母艦に搭載される航空機を艦上機と呼び、他の艦船(戦艦、巡洋艦、水上機母艦、潜水艦など)に搭載される水上機を艦載機と称していた。ただし厳密な区別がなされていたわけではなく、本来は艦上機とすべきものを艦載機と表現している場合も多かった。

とのことでした。
勉強になりました。ありがとうございます。


> ろくに調べてないんだろうなぁってすごく思う
なんとなくや思い込みで書かずに、裏付けをとるように気を付けます。
この記事外でもほかに気になるところがありましたらコメントを頂けると助かります。
ありがとうございました。

2017/10/09 (Mon) 21:19 | EDIT | REPLY |   

一般提督  

問題点の急所そこじゃなくて艦載機という言葉の話
例示すると
零式観測機は軍艦に搭載し運用する艦載機であり零式観測機には対空2が振られている
零式観測機の熟練度ボーナスが対空に寄与しないとすると
伊勢11機スロに配置した場合にこの零式観測機は大体6ちょっとの制空値を出す
ってのが正しいかどうか
別に二式艦上偵察機でも零式水上偵察機等でも対空振ってある偵察機なら同じだけど

wiki見ればわかる通り基地航空隊でない限り偵察機は制空状態には寄与しない
彩雲も紫雲も夜間偵察機も対空ないのでそれしか使わないなら実質問題ないがそうじゃないだろう

戦艦重巡を多数配した部隊を組んでみろ、この分だと制空値が10以上平気でずれることになる

意図して嘘書いてるならもうデマ流してる物と認識する
解説する立場で意図せずこうなってるとは思いたくもないが

2017/10/18 (Wed) 19:31 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: タイトルなし

> 問題点の急所そこじゃなくて艦載機という言葉の話
> 例示すると
> 零式観測機は軍艦に搭載し運用する艦載機であり零式観測機には対空2が振られている
> 零式観測機の熟練度ボーナスが対空に寄与しないとすると
> 伊勢11機スロに配置した場合にこの零式観測機は大体6ちょっとの制空値を出す
> ってのが正しいかどうか
> 別に二式艦上偵察機でも零式水上偵察機等でも対空振ってある偵察機なら同じだけど

水偵に対空がついているのを意識したことがありませんでした。
なるほど。確かにその通りですね。


> wiki見ればわかる通り基地航空隊でない限り偵察機は制空状態には寄与しない
> 彩雲も紫雲も夜間偵察機も対空ないのでそれしか使わないなら実質問題ないがそうじゃないだろう

wiki見てきました!

制空値は艦載機を装備したスロットごとの対空値と搭載数と艦載機熟練度ボーナスで決まります。
制空状態に関係するのは艦戦、艦攻、艦爆、水爆、水戦、陸攻、陸爆等のみであり、偵察機や、電探、対空砲などは影響しません。

とのこと。
私自身が偵察機を制空計算に入れたことはありませんでしたが、確かにその説明をなしに
艦載機の対空×
と書いてしまうと間違いですね。修正しておきます。
ありがとうございます!


> 戦艦重巡を多数配した部隊を組んでみろ、この分だと制空値が10以上平気でずれることになる
> 意図して嘘書いてるならもうデマ流してる物と認識する
> 解説する立場で意図せずこうなってるとは思いたくもないが

制空値10位なら紫電改二の対空を10で計算していいよ、って言っている時点でづれることは承知しているんですが、これだとあなたの認識ではデマを流しているということになるのでしょうか…?
ざっくりとした計算ですので、艦攻の対空も考えていませんし、それだとこの記事自体が不適格ということになりますね。
しかし、一応入門用としてはそれなりに反響をいただいていますので、ざっくりした内容をまとめているんだなぁ、と温かく見守っていただければ幸いです。
またおかしいところ等あれば指摘して頂けると助かります。ただ豆腐メンタルの弱提督ですのであまり厳しい言い方をされると心が折れかねないので、できればもう少し優しく(丁寧語にする等)して頂けるとありがたいです。

2017/10/19 (Thu) 19:37 | EDIT | REPLY |   

一般提督  

ここの計算式をもとに読者本人が自分でエクセルで計算しだしたら…と言う発想はないわけですかね。
計算サイト使うなら問題ないんでしょうけれども確実にそうとは言えません。

艦攻艦爆に関して言えば道中で敵艦隊防空等によって被撃墜の考慮が必要なので特に対空の厳しい海域では計算に入れにくいから一層の事ない扱いで計算すると言うのはわかることです。

さらに進んで、ざっくり計算と言ってもゼロと1じゃ違うだろうと思うところです。
わかりやすいのが2-5上ルート(水上反撃任務など)でしょうか。
道中ボス通じて敵に制空力はありませんから実際瑞雲晴嵐等を用いた攻略はあるでしょう。
さてこのケースでは偵察機で制空が奪えるとする場合とそうでない場合に装備構成が変わりかねません。
勘違いしたままだと事前に立てた計画が瓦解します。
極めて重大な事態です。見事にデマに踊らされるわけです。

あと一番肝心なこととして
「初心者向けだからこそ言葉の意味をはっきり正しく使うのが大切」ということです。
わかってる人は自分で間違いに気がついたり事前知識で都合よく理解できたりすることもありますが初心者さんはそうじゃないでしょうから。
初心者向け、入門向けを名乗るからこそそういった配慮を求めます。

2017/10/19 (Thu) 20:34 | EDIT | REPLY |   

浦之  

Re: タイトルなし

何度もお付き合いいただいてありがとうございます。
私の我儘もお聞きいただいて言葉遣いも変えていただき感謝いたします。

1つ上の私のコメントの
>>制空値10位なら~
以降に関してのコメントだと受け止め、返信させていただきます。

> ここの計算式をもとに読者本人が自分でエクセルで計算しだしたら…と言う発想はないわけですかね。
> 計算サイト使うなら問題ないんでしょうけれども確実にそうとは言えません。

その発想はありませんでした。(細かく計算する際はwikiで詳細を確認してもらう旨を追記させていただきます。)
ただ、前回の返信の際偵察機は除くことを追記させていただきましたので、このままエクセルで計算して頂いてもよいかとは思います。


> 艦攻艦爆に関して言えば道中で敵艦隊防空等によって被撃墜の考慮が必要なので特に対空の厳しい海域では計算に入れにくいから一層の事ない扱いで計算すると言うのはわかることです。

ありがとうございます。
装備の対空値からくる制空値だけでなく、熟練度の+3にも触れていませんので+10くらいは無視することになってしまっていますが。


> さらに進んで、ざっくり計算と言ってもゼロと1じゃ違うだろうと思うところです。
> わかりやすいのが2-5上ルート(水上反撃任務など)でしょうか。
> 道中ボス通じて敵に制空力はありませんから実際瑞雲晴嵐等を用いた攻略はあるでしょう。
> さてこのケースでは偵察機で制空が奪えるとする場合とそうでない場合に装備構成が変わりかねません。
> 勘違いしたままだと事前に立てた計画が瓦解します。
> 極めて重大な事態です。見事にデマに踊らされるわけです。

前回のご指摘を頂いて偵察機の対空は考慮しない、と追記させていただきました。
黒板の方も
【航空戦に参加する】艦載機の対空×~
と改訂させていただきたいと思っています。
重要な点ですね。


> あと一番肝心なこととして
> 「初心者向けだからこそ言葉の意味をはっきり正しく使うのが大切」ということです。
> わかってる人は自分で間違いに気がついたり事前知識で都合よく理解できたりすることもありますが初心者さんはそうじゃないでしょうから。
> 初心者向け、入門向けを名乗るからこそそういった配慮を求めます。

ありがとうございます。
自分でも一層気を付けて参りますが、及ばないところも多いかと思いますのでこのようにご指摘頂けるとやはり大変助かります。
頑張ます。

2017/10/21 (Sat) 21:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。